*

主婦湿疹の辛い症状、市販薬で治療できるの?

公開日: : 健康・美容, 生活

主婦湿疹の辛い症状、市販薬で治療できるの?

 

主婦湿疹 

炊事や洗濯など、毎日家事に奮闘する主婦の方や、水仕事をする職業の方、調理師さんや美容師さんに多い、ひどい手荒れ。

この、年間を通して私たちを悩ませる手湿疹のことを「主婦湿疹」とも言います。

 

乾燥しやすい冬だけではなく、一年中を通して、主婦湿疹に悩んでいる方は多いですね。

私なんか、冬場よりも夏場の方がすごいです。ひどいです;;

人前で手を出したくない程です。

ずっとエルサのように手袋をしていたい気分です。

 

今回は、この「主婦湿疹」について、色々と調べてみました。

 

「主婦湿疹」とはそもそも何!?

年間を通じて主婦たちを悩ませる「主婦湿疹」は、なぜか「手」以外にできることはありません。

そのため、一般的に「手湿疹」と言われます。

 

なぜ、主婦湿疹は手にのみできるのでしょうか。

 

人間の皮膚には、「毛包(モウホウ)」と「汗腺(カンセン)」がありますが、毛包からは「皮脂」が分泌されます。

皮脂は、皮膚を乾燥や外部からの刺激から肌を守る役割を果たす「脂」です。

汗腺より分泌される「汗」と、毛包から分泌される「皮脂」がほどよく混ざり、皮膚表面を守る天然のクリームのような役割を果たします。この天然クリームの効果によって、人の肌は守られています。

しかし、水仕事を多く行うと、その水やお湯によって、皮膚表面にせっかくついているその天然クリームが洗い流されてしまうのです。

 

そのことで、皮膚を守る機能が弱まり、外部の刺激にさらされやすくなり、結果起きるのが、「主婦湿疹」です。

 

主婦湿疹の症状とは?

主婦湿疹の症状は大きく二つに分けることができます。

一つは「乾燥型」、これは皮膚が乾燥してカサカサし、ひどくなるとひび割れてきます。よく使う利き腕の指先から始まり、やがて手全体に広がっていきます。

もう一つは、「湿潤型」、小さな湿疹や水膨れが出来ます。指の腹や手の腹から発症することが多いです。

 

私の場合は乾燥型のようです。

夏場で汗をかくというのに手はカサカサ。指を曲げるとひびまで入ります><

今も痛い~~~!

 

主婦湿疹ができる人できない人

同じように水仕事をしていても、主婦湿疹ができやすい人と出来にくい人がいます。

その原因の一つはその人の「体質」です。

もう一つの原因は、主婦湿疹になりやすい生活をしているかどうか、です。

 

同じ家事をしていても、直接石鹸や洗剤を手にする時間や回数が多いかどうか、脂分を強力に落とすタイプの洗剤や石けんを使っているかどうか、水仕事の後にマメに主婦湿疹に効果的なハンドクリームなどを塗って、きちんと肌の手入れをしているかどうかで随分変わってきます。

 

主婦湿疹の辛い症状、市販薬で治療できるの?

主婦湿疹を治すためには、薬による治療と生活スタイルの改善が必要になってきます。

薬による治療は、主婦湿疹の症状によって異なります。

 

「乾燥型」の場合は、保湿剤による治療がメインです。

水仕事で落ちてしまった天然クリームの代わりに、いわゆる「保湿剤」を塗ります。

市販の保湿剤は、薬局やドラックストアで売っていますが、様々な種類がありますので薬剤師さんなどに相談し、適したものを購入することをおすすめします。

 

「湿潤型」の主婦湿疹の場合は、ステロイド外用剤入りの薬を使います。

一週間くらいで症状は改善されてきます。ステロイド外用剤は、正しく使えば非常に効果の高い薬です。

ただし、主婦湿疹の症状によっては、「乾燥型」と「湿潤型」が混在している場合もありますので、できれば、皮膚科などの専門医を受診して、自分の主婦湿疹の症状に合った薬を処方してもらうことが大切です。

 

薬による治療の他に、生活スタイルの改善も必要です。

水仕事はゴム手袋などをして、外部の刺激から手を守るといいのですが、ゴム手袋のゴムの刺激から手を守るには、ゴム手袋の下に木綿の手袋をするのがお勧めです。

 

お湯の洗い物は出来るだけ避け、お湯を使うときは温度は低めに設定すること。

 

寝るときはハンドクリームを塗り、木綿の手袋をして寝ること。

 

洗剤は低刺激のものを選ぶこと。

 

水を使ったあとはまめにハンドクリームを塗ること、などを早速実践してみましょう。

 

手の皮膚の乾燥を防ぐ生活を習慣にして、症状が悪化したらすぐに病院にかかるようにしましょう。

食器洗い洗浄機なども上手に活用して、ひどい手荒れが少しでも良くなるようにしたいものですね。

 

私は今ゴム手袋をして洗い物をしていますが、これだけでも大分改善されてきたんです!

主婦湿疹にお悩みのあなた、一緒に頑張りましょうね^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ロコモ症候群の予防・改善には運動と食事が効果あり!

最近話題の「ロコモ」について、皆さんはどのくらいご存知でしょうか?   「ロコ

記事を読む

花粉症にヨーグルトが効果的ってホント!?食べるタイミングは!?

  みなさんこんにちは( ^o^ ) 元気にお過ごしでしょうか?  

記事を読む

ブラン粉とは!?がっちりマンデーで紹介され話題!ローソンへ急げ!

    ブラン粉って聞いたことありますか?   10月26日の「がっちり

記事を読む

食べ過ぎて苦しい時に簡単に出来る5つの対処法

食べ過ぎて苦しい時って本当に後悔しますよね。  でも美味しい食べ物が目の前にあると、どうしてもあれ

記事を読む

喉の痛みの簡単な治し方はズバリこれ!

 だんだん寒くなってきましたね。この季節になると朝起きると突然喉が痛くなったりしてるなんて

記事を読む

ニキビに効果ありのプロアクティブでニキビ跡も作らない洗顔方法とは!?

  プロアクティブって昔からよくCMで流れてて、知名度はハンパないですよね。 &n

記事を読む

健康診断を風邪の時に受けた影響!?検査結果がまさかの・・・!

  先月会社で受けた健康診断の結果が返ってきました!( ゚Å゚;) 実は健康診断の

記事を読む

体幹を鍛えるグッズでおススメは絶対これ!!

 最近体幹を鍛える事が美容と健康に良いと注目されています。ヨガマットを敷いて体一つで鍛える

記事を読む

栄養ドリンクを飲むタイミングは夜でも大丈夫だけど条件がある!!

 最近年のせいか疲れを感じる事が多くなってきました。私はアラフォーの女性なんですが、フルタ

記事を読む

肩こりによるリンパの腫れの解消法は!?

肩こりによるリンパの腫れの解消法は!?     「肩こり」に悩む人はと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑