*

湿気による髪の毛の広がり!うねり!おススメの対策方法とは!?

公開日: : 健康・美容

湿気による髪の毛の広がり!うねり!おススメの対策方法とは!?

 

湿気で髪の毛がはねる 

 

梅雨の時期や、雨が降る日、湿気による髪の毛の広がりやうねりにイライラ・・・。

そんな経験はありませんか?

 

私はしょっちゅうで、梅雨の時期は毎日憂鬱でした。

子供の頃からさらさらのストレートの髪の毛のお友達に憧れていました;;

 

今回は、湿気による髪の毛の広がり、うねりなどのお悩みをお持ちの方に、その原因と対策方法をご紹介していきたいと思います。

 

湿気による髪の毛の広がりやうねりの原因とは!?

なぜ、湿度が高いと髪が広がったりうねったりするのでしょうか。

 

一般的に、髪の毛の「水分バランス」が偏っていると、髪の毛は広がりやすく、うねりやすくなると言われています。

そして、髪の毛の水分バランスが悪くなる原因は、髪の毛のダメージ、キューティクルの痛みが原因です。 

髪表面のキューティクルがはがれてくると、そこからどんどん水分を吸収し、髪の内部に溜め込みます。

 

水分量の多い髪は膨張しますが、髪の毛が膨張する場所やその程度が、髪の毛一本一本によって違うので(傷んでいる箇所がそれぞれ異なるので)、髪の毛はうねり、全体が広がったりはねたりするのです。

 

そもそも「キューテイクル」って何?

「キューティクル」は髪の表皮にあたる組織で、魚のウロコのような形をしています。

髪が柔軟に曲がるのはこうした形状のためです。

キューティクルがきめ細やかに整っている毛髪が、本来の健康な髪の毛の姿と言えるでしょう。

 

キューティクルには、髪の水分を保持する役目があります。そのため、キューティクルが壊れると、髪は水分を保持できなくなり、光沢と柔軟性を失います。

また、一旦壊れたキューティクルは再生することができません。

 

キューティクルは、健康毛でもひとりひとり違うため、指紋と同様に、1本の髪からそれが誰のものであるかを判定できるそうです。驚きですね!

 

湿気による髪の毛の広がりやうねりの対策方法

紫外線から髪の毛を守りましょう!

髪の毛が広がったり、うねったりするのを防ぐのは「キューテイクルを整える」ことが重要になってきます。

そして、キューテイクルは紫外線や摩擦、熱によってダメージを受けます。

 

外出時には、顔だけでなく、帽子や日傘などで髪の毛を日差しから守るなど、紫外線対策を怠らないことが大切です。

ダメージケア効果のある保湿力の高いトリートメントを使うのもいいでしょう。

 

髪の毛にも日焼け対策をする時代なんですね~。

 

髪の毛の広がり、うねりを防ぐ為に普段から出来るお手入れ方法!

以下のことに普段から気を付けるだけで、髪の毛の広がりやうねりは大分抑える事が出来るんです!

 

1、髪を傷めないシャンプーの仕方

シャンプーの量は適量を守り、シャンプー後は時間を置かずに、すぐにすすぎましょう。

その後お湯で全体を十分にすすぎます。

この時、頭皮も軽くマッサージしておきます。

*手洗いで髪の汚れの70%は落ちるそうです。

 

2、髪を傷めず乾かす方法

シャンプーの後の濡れた髪は、キューテイクルが傷みやすい状態です。

ドライヤーの熱は髪の毛を痛めるからと、自然乾燥をする人がいますが、これは逆効果です。

布団などの摩擦が加わると、濡れた髪は簡単に傷ついてしまうので、タオルで軽く乾かしてから、ドライヤーをかけるといいでしょう。

 

ドライヤーは、根元から毛先にかけてキューテイクルに沿って、髪から10センチぐらいは離した状態で、とかすように乾かしましょう。

*ある程度乾いたら、冷風に切り替えるといいでしょう。

 

3、髪の毛の広がりやうねりを防ぐブラッシングの方法

ブラッシングすることによって、髪と髪の間に空気が入り込み、湿気を貯めにくくします。

さらに偏った水分バランスを、よく広げる効果もあります。

ブラッシングは、髪がきちんと乾いてから、髪の毛への摩擦に注意しながら行ってください。

ブラシは目の粗いものをつかい、ゆっくりと力を入れずにとかしましょう。

 

4、髪の毛の水分バランスを保つ、ちょっとしたコツ

スタイリング時に、オイル系のトリートメントやスタイリング剤を使うと、髪の表面がコーティングされ、水分の吸収を防いでくれます。

*スタイリング剤は、髪の表面ではなく、髪の内側につけるといいそうです

 

湿気による髪の毛の広がり!うねり!おススメの対策方法とは!?まとめ

梅雨時や曇った日でも、紫外線量は意外と多いものです。

紫外線は肌だけではなく髪にもダメージを与えるため、パサつきやごわつきの原因となります。

ヘアケア商品も、日焼け止め対策として「UV効果」のあるものを使用するといいでしょう。

 

湿気によってなぜ髪がはねるのか、その対策はどうしたらいいのか、色々とご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

私自身、上記の方法で大分マシになりました^^;

 

簡単に出来る事ばかりですので、ご自分のヘアケアについて、もう一度見直してみるキッカケになればと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

熱中症対策にミストシャワーが効果的!実行してる学校も多数!

熱中症対策にミストシャワーが効果的!実行してる学校も多数!     毎

記事を読む

寒暖差アレルギーの症状には、かゆみやじんましん、咳と様々です!

 寒暖差アレルギーって言葉をご存知ですか?私はまったく知りませんでしたが、なんだか最近体全

記事を読む

バリウム便が流れない!?そんな時に流す3つの方法!!

バリウム検査、受けましたよ~~。もう本当にバリウムの味は苦手です。(´;ω;`)しかも飲んだ後も下剤

記事を読む

妊婦が寝返りを打つと赤ちゃんにどう影響する!?

  みなさんこんにちは(^^)/   以前出てきた妊娠中の友人は順調に

記事を読む

歯石除去が痛い!麻酔お願いしたら料金はどの位!?

 歯石除去って定期的にやってもらってますか?歯医者さん自体あまり好きな人はいないと思うんだ

記事を読む

花粉症にヨーグルトが効果的ってホント!?食べるタイミングは!?

  みなさんこんにちは( ^o^ ) 元気にお過ごしでしょうか?  

記事を読む

アルブミンが低い!?原因・改善方法が知りたい!!

 先日受けた健康診断の結果が返ってきましたが、これって本当忘れた頃にやってくるんですよね。

記事を読む

ストレスで起こる胸の痛みは放っておくと怖い!

ストレスで起きる胸の痛みとは? 胸の痛みを感じると人は不安になるものです。 もしかしたら命にかか

記事を読む

no image

お風呂のお湯はどの位の頻度で交換するのが良いのか

お風呂のお湯って、皆さんどの位の頻度で 交換してますか?   我が家は毎

記事を読む

ラテックスアレルギーって何!?気になる症状とは!?

ラテックスアレルギーって何!?気になる症状とは!?     「医療用ゴ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑