【詳しく知りたい】情報館

生活している中でのちょっとした疑問や不安。詳しく知りたいから調べちゃいました!

夜型生活にはデメリットがいっぱい!私が試した改善方法で効果があった2つの方法!

 

最近は夜に生活をする人が増えているそうです。

「夜型生活」ってやつですね。

 

わたしも若い頃は夜型生活を送っていた時期がありました。
今は会社勤めをしているし、小さい子供もいるしで朝型生活をしていますが、本当は夜が大好き!なんです(;´∀`)

 

でも夜型生活って何となく健康に良くないイメージがありますよね。
夜型生活を何十年も送っている知り合いはしょっちゅう体調を崩すとぼやいてました。

 

本当は朝よりも夜が好きな私。本当に夜型生活が良くないのか気になって仕方がない・・・。

 

そこで今回は、

  • 夜型生活ってこんな生活のこと
  • 夜型生活をするとこんなデメリットが!!
  • 夜型生活の改善方法!これであなたも朝型人間!

について調べてみました(`・ω・´)ゞ

 

スポンサーリンク


夜型生活ってこんな生活のこと

そもそも「夜型生活」とはどのような生活のことを指すのでしょうか?

 

夜型生活とは、「お昼~夕方に起床し、深夜~朝方に就寝する」という生活のことです。

 

私自身も若い頃は午後3時ごろ起床し、午前5時ごろ就寝するという生活を送ってた時があります。
完全に夜型の生活になっていますね・・・(泣)

 

この頃は何だか自分がすごく周りから取り残されているような、

「私ってダメなやつ・・・。」

なんて自己嫌悪に陥ることが多かったです。

 

まぁ夜型生活だからっていうよりもこの時はニートだったからなんですけどね(笑)

 

でもこの「夜に活動して日中は何をしているか分からない人」って、世間から冷たい目で見られるものなんですよ~(´;ω;`)

実際のところ、外で働いてない人は夜型生活になる傾向が強いって言いますからね。
当たらずとも遠からずってやつかも??

 

夜型生活をするとこんなデメリットが!!

でもそんな世間の目よりも深刻なのが夜型の生活を続けている際に体と心に現われてくるデメリットです。

どのようなデメリットがあるのか調べてみました!

 

肉体的なデメリット

  • 太りやすくなる
  • 自律神経が乱れるため、頭痛・吐き気・胃痛・便秘・下痢などの症状が現われる
  • 貧血によるめまいで身体が思うように動かなくなる

 

精神的なデメリット

  • イライラする
  • テンションの落差が激しくなる
  • 過激な思想に傾きやすくなる(※ヒトラーやスターリンは夜型生活だったと言われています)

 

・・・夜型生活って、なかなかデメリットが大きいんですね(; ・`д・´)

 

確かに今振り返ると、夜型生活を送っていた頃の私ってイライラしやすかったです。
しかも慢性的な吐き気や頭痛に苦しんでいたんですが、これって正に夜型生活のデメリットを被っていたんですね(;゚д゚)

 

夜型生活の改善方法!これであなたも朝型人間!

デメリットが多い夜型生活ですが、改善方法はあるのでしょうか??

 

調べてみたところ、ありましたよ~~。
ここでは調べた中でも特にオススメの2つの方法をご紹介します(´∀`*)

 

夜遅く寝ても朝は早く起きる

よく「早寝早起き」が良いって言われてますよね。
あれは日光と人間の体のメカニズムの関係で医学的にも裏付けがあって言われていることなんです。

 

説明すると長くなるのでここでは割愛しますが、とにかく早寝早起きは健康に良いんです。

 

でも夜型の生活ではこれを実現することができません。

 

なので!夜寝る時間が遅くってもあえて早く起きるんです。
そうする事で徐々に夜になると自然に眠くなってきます。

 

少々荒療治ですが、私は強制的にこの方法を実行し(単に仕事が決まっただけ)、朝方生活にする事が出来たのです!
辛いのは最初だけで一週間もすれば体が早寝早起きの生活に慣れてきますよ。
最初だけキツイけど確実な方法です!

 

パソコンやスマホを見る時間を減らす

今はほとんどの人がスマホを持っていますよね。
で、スマホって寝る時にいじるのに最高なんですよね。

 

でも、スマホをいじった後って必ず寝つきが悪くなるんです。
これは私に限らず誰にでも言えることです。

 

それもそのはず。パソコンやスマホから発せられる「ブルーライト」を浴びることで眠気が妨げられてしまうんです。

 

なので、寝る直前はパソコンやスマホはやらないようにする事で、夜にきちんと眠くなります!

 

実際に私は平日の夜、寝る直前にはパソコンやスマホをいじらないようにしたところ心地よい眠気が訪れるうようになったんです(*´∀`*)

 

でも平日頑張ったご褒美にお休みの前の日の夜にはスマホで色々面白いサイトを見て回ってます(笑)

 

まとめ

今回お話したことを簡単にまとめると、

  • 「夜型生活」とは、「夜に寝て朝に起きる」という生活のこと
  • 夜型生活は、自律神経の乱れや精神の乱れなど、デメリットは多くある
  • 遅く寝ても早起きをすることで自然と夜早く眠れるようになる
  • 寝る直前のパソコンやスマホをやめると、きちんと夜に眠気が訪れる

ってことでした!

 

デメリットも多いので、夜型生活はどうにか改善したいものですよね。

 

もちろん仕事の関係上難しい場合は仕方ないのですが、そうでない人で「なんとか夜型生活から抜け出したい!」って方が今回の記事を参考にしてくれたら嬉しいです(*´∀`*)

 

関連記事はこちら

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top