【詳しく知りたい】情報館

生活している中でのちょっとした疑問や不安。詳しく知りたいから調べちゃいました!

歯並びの矯正は大人からでも間に合うの?期間や費用はどのくらいかかる?

 

私は歯並びが悪いです(涙)気になってはいたけれどなかなか実行には至らなくここまで過ごしてしまいました。

 

子供なら矯正すればいいのだけれど大人ではもう遅いのでは?と、二の足を踏んでしまうのは私だけではないはず・・・。

 

そこで今回は、

 

  • 今更だけど矯正したい!!大人でも大丈夫!?
  • 大人の矯正は期間が長いってホント!?
  • 大人の矯正にかかる費用はどのくらい!?

 

ついて色々と調べてみましたのでご紹介します!

 

 

 

スポンサーリンク



今更だけど矯正したい!!大人でも大丈夫!?

調べてみたところ、大人でも矯正は可能らしいです。歯茎が歯肉炎などの歯周病にさえかかっていなければ矯正できるそうです。良かった。

 

心強いことに、最近ではシニアの方でも歯列矯正をしている人が増えているんだとか!
しかも大人になってから歯列矯正をする人が約30年程前と比べて2倍にもなっているというデータもあるんですって。なんだか同志が沢山いる事に感激しました^^

 

歯並びにコンプレックを持っていた人達が大人になった時、自分の意思で歯列矯正をしたいと思うようになるんでしょうね~。

 

私の周りでも大人になってから歯の矯正をしたって人がちらほらいるんですが、その内の一人が「子供の時には歯並びが悪いのはあまり気にならなかったんだけど、大人になるにつれて歯が黄ばんできたり、歯茎が痩せちゃったのか歯が長く見えたりして、余計歯並びが気になるようになったりして口を開けて笑うのが怖くなっちゃったんだよね」と言っていました。

 

すっごく分かります!!そう、「大きな口を開けて笑うのが怖い」って言うのは歯並びが悪い人あるあるなんです(TдT)

 

大人になってから歯並びを直す人が増えてるのはこういうリアルな理由が大半なのかも?

 

大人の矯正は期間が長いってホント!?

大人になってからでも歯の矯正が出来るのは分かって安心しましたが、次に気になるのは期間です。

 

歯並びって本当に色んなケースがあって、矯正の方法や手段もそれはそれは沢山あります。

大人だから矯正期間が長くなるって事はよく聞くんですが、歯並びや矯正装置によって、更に歯が動くスピードにも個人差があるから一概に「大人だから長くなる」と言えるものではないようです。

 

でも同じような症例で同じ矯正方法をした場合で考えると、やはり大人の方が子供よりも時間がかかってしまうようです。大人はもう成長が止まってしまっているので歯が動きづらくなっているからだそうですが、実はそれだけじゃなく、歯の矯正を始める為の準備に時間がかかるんだとか。大人になると歯周病や虫歯などが多いのでそちらを先に治療してからじゃないと歯の矯正が始められないんですね。

 

具体的な治療期間

まず初診時に検査・カウンセリングをしてどのくらい期間がかかるか目安が分かるようですが、ここでは一般的な矯正治療とそれにかかる期間についてお話ししますね!

 

大人の矯正治療の段階は

 

  • 歯を動かす「動的矯正治療期間」
  • そのあと押さえておく「保定」

 

の、2段階があります。

 

それに加えて治療後、メンテナンスの期間も含めると、平均して4〜5年は覚悟したほうがいいみたいです。もちろん治す程度により半年〜3年くらいで終わるものもあるようですが、やっぱり長丁場ですね。思ったより長くってちょっとショックです(;Д;)

 

でも独自の技術でスピード矯正をしている歯科医院もあるようなので、「絶対に短い期間で終わらせたい!」という人は選択肢のひとつとして考えてみたら良いですね!

「治療期間に数年も費やしたくない!」と考える人もいるかも知れませんが、このこの先何十年も歯並びにコンプレックスを持ったまま過ごすことを考えれば、数年の我慢と思えるかもしれませんね(^^)

 

 

大人の矯正にかかる費用はどのくらい!?

さきほどの期間と同様、治療の種類や個人差により異なりますが、まずカウンセリングに5000円程、その後レントゲン、精密検査に1〜6万円程かかるのが一般的みたいです。

 

一番ポピュラーなひとつひとつの歯に小さな器具を取り付け、ワイヤーを通して固定させるブラケット矯正では80万〜100万程、定期的(1〜2ヶ月程度に一度)に通院する必要があるので、その時の処置料に5000円程かかるようです。

 

また、矯正していることをわかりにくくするため、裏側からブラケットする場合は120万程だそうですが、大人になると歯の矯正をなるべく気付かれたくないって人が多いみたいでかなり人気なんだとか。

 

目立たない代わりに費用が高くなってしまうのは仕方のない事ですよね(´;ω;`)

 

さて、大人の歯の矯正は平均すると80万〜120万程の費用がかかることが分かりました。これを高いと捉えるか、安いと捉えるかはあなた次第ですが、私は「思ったよりも高くないな」ってのが率直な感想です。(でも出せるか出せないかは別問題ですけどね!?)

 

だってこの費用を出して4~5年後には大きな口を開けて笑うのが怖くなくなってるんですよね。これって歯並びの悪い人なら何度も夢に見た幸せなんですよ。その幸せが手に入る為なら、安いもんだ!って思う人は沢山いるんじゃないでしょうか?

 

 

ちなみに子供の歯の矯正にかかる費用は25万〜60万程らしいので、子供と比べると大人の歯の矯正はずいぶんお高いのですが、やっぱり骨が固まっているのを矯正するから高くなってしまうわけなんですね。

 

 

まとめ

今回のお話を簡単にまとめると、

 

  • 歯の矯正は大人でも出来る!シニアの方でも最近は歯の矯正をする人が増えている
  • 大人の歯の矯正は子供に比べると期間が長い傾向があるが、個人差もあるから一概には言えない。
  • 大人は歯周病や虫歯の治療で歯の矯正に入る前の段階に時間がかかっている事もある。
  • 歯を動かす期間、保定期間、メンテナンスなど入れると平均して4~5年程みておくと良い
  • 大人の歯の矯正にかかる費用は平均80~120万程
  • 目立たない装置ほど費用が高くなる

 

という事でした!

 

最近は就職活動のためや結婚のためなどに矯正をする人も増えているようです。確かに歯を整えるだけで見た目がずいぶん変わりますからね。

 

出っ歯や受け口を直すだけで顔立ちにもかなりの違いがあるようで、歯を矯正しただけなのに「整形したのでは?」と騒がれていた女性タレントさんもいましたね。それほど歯の矯正は顔付きまで変えてくれるものなんです!

 

そして何と言っても歯を整えると見た目だけではなく体全体のバランスが整い、健康に過ごすことができるようになるんです。

 

大人になってからの歯の矯正はとても沢山のお金と勇気と決断が必要だと思いますが、「する」「しない」を決める前に一度歯科医院に相談に行ってみても良いかもしれません。

 

私も怖いですが勇気を出して一歩を踏み出したいと思います!これからの何十年の為に(^^)

 

 

こちらの記事もどうぞ▼

歯磨き粉は研磨剤なしを使っても茶渋は取れるの!?

歯槽膿漏の症状!?口臭が気になって会話するのが怖い!!

加齢による歯の黄ばみをとる方法!

歯石の除去を超音波でやるメリット・デメリットは!?

歯石除去が痛い!麻酔お願いしたら料金はどの位!?

舌磨きは危険らしいから口臭はこの方法で減らそう!!

歯磨きしても口臭がする原因は何!?対策法はこれ!!

奥歯の銀歯が痛い!噛むのも歯ブラシも怖い!どうしたら良いの!?

知覚過敏なのか虫歯なのか見分ける方法とは!?

知覚過敏は冷たいものだけじゃなく熱いものもしみる!改善策は!?

虫歯を放置!自然治癒はあり得ないの!?

虫歯予防にフッ素も大事だけどデンタルフロスをぜひ使って!

やまちやの『ころころ歯ブラシ』が使い心地良すぎてやばい!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top