足のむくみをマッサージ以外で簡単に解消する方法はこれ!!

【SPONSORED LINK】




足のむくみが最近気になります。何とか解消するべく時々マッサージをしてるんですが、なかなか続かなくって・・・(´;ω;`)

マッサージ以外でもっと簡単に足のむくみを解消する方法ってないの!?そう思って色々調べてみたら、ありましたよ~。足のむくみの簡単な解消方法が!

今回は足のむくみで悩んでいる人たちに、マッサージ以外で簡単に出来る足のむくみの解消方法をご紹介したいと思います(`・ω・´)ゞ

【SPONSORED LINK】



まずは足のむくみの原因を知ろう!!

足のむくみの簡単な解消方法を知る前に、まず足のむくみの原因をお話しますね。

足のむくみの原因①冷え

なんと日本の女性の約8割もが体の冷えに悩んでいます。そして冷えは足のむくみと大きく関わっています。体が冷えていると血行が悪くなり細胞の間の水分がスムーズに排出されずにむくみが起こります。

更にむくみによって筋肉が硬くなり、脂肪が燃えにくくなり皮下脂肪が付きやすくなります。そうなると“むくみ”と“脂肪”のダブルパンチで足がより一層太くなると言う悲惨な状態に陥ってしまうんです。

足のむくみの原因②体内の老廃物

体内の老廃物が排出されずに細胞間で滞ってしまうと下半身に老廃物が流れて足のむくみとなります。

本来はふくらはぎの筋肉がリンパ管や静脈をポンプのように使って体内の老廃物を上へ上へと押し上げていくのですが、筋肉の働きが弱くなるとポンプの働きもうまくいかずに老廃物が下半身に流れて留まってしまうのです。

足のむくみの原因③乱れた生活スタイル

実は現代社会のストレスも足のむくみの原因の一端を担っているんです。

昨今は食生活も生活習慣も乱れがちの若者が多いと言われていますよね。外食やファーストフードに頼りがちで塩分過多になると体内の塩分の濃度を中和しようと体が水分を欲します。そうすると体内に水分を溜め込んでむくみの原因になるんです。

また、夜更かしなどの不規則な生活やストレスを抱えた状態が続くと、自律神経が乱れてしまい血管が収縮して血行が悪くなり足のむくみの原因となります。

足のむくみの簡単な解消方法はこれ!!

足のむくみを簡単に解消する方法としては、やはりマッサージが一番だと言われていますが、毎日寝る前にマッサージするのは意外と面倒臭いです(´ε`;)なのでこちらの記事ではあえてマッサージ以外での足のむくみの解消方法をご紹介したいと思います。

足のむくみを解消するポイント

足のむくみを解消するために抑えておきたいポイントはたったの3つ。

・冷やさない

・体内の老廃物をスムーズに排出する

・ふくらはぎに刺激を与える

これだけです。

冷やさない

デスクワークをしている女性は足元が冷えがち。特に夏場は冷たい空気が足元に溜まるので足元が冷えてむくみの原因になります。なのでデスクワークをしている女性は足元を冷やさないようにひざ掛けやレッグウォーマーを利用するとかなり足のむくみの解消に繋がります。

体内の老廃物をスムーズに排出する

最近は入浴をシャワーで済ませる人が多いようですが、湯船にゆっくり浸かる事で体内の老廃物が汗となって排出され、血の巡りも良くなります。これだけでもその日の足のむくみがかなり解消されるので、ぜひ湯船に浸かる習慣をつけましょう。

ふくらはぎに刺激を与える

ふくらはぎに刺激を与えるのにはやはり適度な運動が一番なのですが、なかなか難しいですよね。でも大丈夫!ふくらはぎに刺激を与えて足のむくみを解消する方法としてとっても簡単なものがあります。

それは『つま先で立つ』ことと『ふくらはぎを伸ばす』ことです。こうすることでふくらはぎのポンプ機能が活性化されて老廃物を上へ上へと押し上げてくれます。

また、ふくらはぎのポンプ機能を高めると言う意味では夜寝るときに枕などで足元を高くするのもむくみの解消方法として効果的です。

以上が私が実際に試している足のむくみを簡単に解消する方法になります。毎日のマッサージが面倒臭い人はぜひ今回ご紹介した方法を試してみて下さいね(*´∀`*)

こちらの記事もどうぞ▼

足の角質を除去すると冷え性が治るってホント!?

新陳代謝をあげるのは運動だけじゃない!押さえるべきポイントとは!?

お風呂の湯船につかる事のメリットは計り知れなかった!!

偏平足の痛みってどんな感じ!?原因・改善方法は?

夜中に足がつるのは何故!?原因・予防法が知りたい!

足の蒸れ・臭いが冬になると気になる!そんな人必見の対策方法!!

下半身の冷えを改善するのに効果的な方法とは!?

【SPONSORED LINK】




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする