*

アルブミンが低い!?原因・改善方法が知りたい!!

公開日: : 健康・美容, 生活

 

先日受けた健康診断の結果が返ってきましたが、これって本当忘れた頃にやってくるんですよね。
大変な結果だったらどうしよう・・・。そう思うと封筒を開けるのも結構勇気が要ります。(TдT)

 

結果は3つ程“経過観察が必要”C判定でした。他はAが殆どで、時折B。
そしてこのC判定だったもので特に気になったのが『アルブミン』が基準値より低いってところでした。

 

スポンサーリンク

 

アルブミンって何?値が低いとどうなるの?何が原因なの?病気?

『アルブミン』という聞きなれない言葉に少しパニックを起こす私。ちなみに他は視力が悪いのと、血色素の値が低いという項目がC判定でしたが、アルブミンほどは気になりませんでした。視力は年々低下していて0.3と0.5なんですが、まぁ仕方ないかなと諦め入ってるし、血色素は貧血気味って事が書かれてたので、日々の食事で鉄分を多めに取れば良いのかな~、なんて思ってスルーする事にしました( ;∀;)

 

今回はアルブミンについて、低いとどうなるのか。原因は何か。どんな病気が考えられるのかについて調べてみました。

 

アルブミンって何?

アルブミンとは、私たちの体内を循環している体液に含まれているタンパク質で、細胞が集まっている組織の中に6割ほど、血液の中に4割ほど含まれています。肝臓で合成されるんですが、アミノ酸がもとになって作られています。健康診断の際には栄養状態の指標としてアルブミンの値が使われます。そしてアルブミンは体にとって非常に重要な役割をする成分なんです。

 

アルブミンの役割

アルブミンには非常に沢山の役割があるんです。

・体内のカルシウム・亜鉛・脂肪酸・酵素などの栄養素やホルモンを全身の細胞に運ぶ。

・体内の細胞を活性化させて免疫力をアップさせる。

・体液の濃度調整して血管の内外の水分バランスを保つ働きがある。

・老化や肌の荒れを防ぐ抗酸化作用がある。

・でんぷんの消化・吸収を緩和する。

・毒素などの物質と結合し中和するので、毒素などの物質の血中濃度を低くし、緩和する。

 

体の健康を細胞レベルから見つめると、このアルブミンの働きが非常に重要だという事が分かりますね。でもこのアルブミンの値が低くなる原因とは一体何なのでしょう?

 

 

アルブミンが低い原因は何?

アルブミンが低いのには3つの原因が考えられます。

 

栄養不足

「食べ物が豊富な現代の日本で栄養不足!?」と思われるかも知れませんが、一人暮らしなどで偏った食事をしているとタンパク質が不足がちになってしまうケースが増えているようです。

 

腎臓の機能の低下

ネフローゼ症候群や腎不全などで腎臓がうまく働かないと尿と共にタンパク質が排出されてしまい、アルブミン値が低くなります。

 

肝臓の機能の低下

アルブミンは肝臓で合成されるのですが、肝硬変や肝不全など、肝臓がうまく働かないとアルブミンを作り出せずにアルブミン値が低くなります。

アルブミンが低いのには原因があるわけですが、では低いと一体どうなってしまうんでしょう?

 

アルブミンが低いとどうなる?

アルブミンの値が3.7g以下/血液1dLまで低くなると、栄養状態が低下していると捉えられます。一概に栄養状態の低下と言っても、免疫力や筋力なども低下する事により、様々な病気にかかりやすくなってしまうのです。そしてアルブミンの値が低い場合は抗生剤などの効果が薄くなったり、認知機能が低くなり認知症になりやすくなるとまで言われているんです。

 

アルブミンが低い場合にかかりやすい病気は以下のものが挙げられます。

・栄養失調

・むくみ

・血圧の低下

・腹水

・タンパク血症

・ネフローゼ症候群

・肝臓の疾患

・肝硬変

・腎臓の疾患

・肺水腫

・蛋白喪失性胃腸症

・心筋梗塞

・脳梗塞

 

一口に「アルブミンの値が低い」と言っても様々な病気にかかりやすくなると聞くと知らんふりは出来ないですよね。
でもアルブミンは日々の食事で増やす事も出来るんです。

 

アルブミンの値はどうすれば正常になる?

アルブミンは肝臓で作られるタンパク質なので、その名の通りタンパク質を摂取することでアルブミン値は増やすことが出来るんです。

 

動物性タンパク質を含んだ食べ物である卵・肉・魚・乳製品・大豆・大豆製品が良いとされていますが、特におススメなのはお肉です。

 

アルブミンの値を増やすためにお肉を食べよう

魚よりもお肉の方が良い理由は、お肉の脂はエネルギーに変わりやすく、脂肪を燃焼させるために必要なビタミンも含んでる為に効率よく体の骨と筋肉になる事が挙げられています。特に霜降りやサーロインなどの脂身の多いお肉よりも赤身のお肉の方が良いとされています。レバーは肝臓の代謝を助け、脂肪肝に効果もあるのでおススメ中のおススメです。

 

ただしタンパク質を取りすぎると体内のリンを増やしてしまう原因にもなってしまうので、規則正しい食生活で適度な量を心がけてくださいね。

 

私も来年の健康診断に備えて今日から日々の食事でタンパク質を意識的に摂っていきたいと思います。

 

こちらの記事もどうぞ▼

バリウム検査は意味ないって本当なの!?

バリウムで吐き気や頭痛!!副作用なの!?

バリウム便が流れない!?そんな時に流す3つの方法!!

バリウム検査の前後に気を付ける事

健康診断を風邪の時に受けた影響!?検査結果がまさかの・・・!

子宮頸がんの検査はマジ痛い!でも○○の人は受けないで!!

健康診断を生理中に!尿検査や他の項目って正確な数値出るの!?

肥満外来の効果は?保険適用はあるの!?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ベージュ細胞でダイエットって一体何なの!?

  ベージュ細胞って知ってますか? 初めて聞くって人も多いですよね、私知りませんで

記事を読む

ブラン粉とは!?がっちりマンデーで紹介され話題!ローソンへ急げ!

    ブラン粉って聞いたことありますか?   10月26日の「がっちり

記事を読む

結婚式前に背中の産毛を処理したい!どんな方法が良いの!?

結婚式前に背中の産毛を処理したい!どんな方法が良いの!?     結婚

記事を読む

ストレスで倒れる事は意外にある!原因は?改善出来るの!?

 会社の同僚で、とても明朗快活な人がいます。30代の女性なんですが男女問わず人気があります

記事を読む

発熱による発汗で解熱を促す!驚きのメカニズムとは!?

発熱による発汗で解熱を促す!驚きのメカニズムとは!?     風邪など

記事を読む

おでこのぶつぶつの原因と改善方法

おでこのぶつぶつについて おでこに目立たないぶつぶつが沢山あって、秘かに悩んでいる人は結構いる

記事を読む

お賽銭の金額で10円玉はやめた方が良い!その理由は!?

  初詣のお賽銭の金額っていくらが妥当なのか悩みませんか?   私は毎

記事を読む

ワイシャツ襟元の黄ばみ!超簡単な取り方はこれ!!

 ワイシャツの黄ばみってどうしてます?特に襟元!!簡単な取り方があれば知りたいですよね!?

記事を読む

部屋の湿気を取る方法!お金をかけずに簡単なのが理想!!

 この時期はじめじめして本当憂鬱になりますよね。 部屋の中も湿気っぽいと気分が良くないだけ

記事を読む

クーラーから酸っぱい臭いがする原因・対策が知りたい!!

 クーラーって久しぶりに付けると変な臭いがする事ありませんか?あの独特な酸っぱい臭い。例え

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑