花粉症は秋にもある!!ブタクサが原因の可能性大!!

【SPONSORED LINK】




花粉症は秋にも発症するって知ってましたか?

最近何だか目が痒いんです。それに鼻がムズムズ痒くて、くしゃみが出る・・・。

でもこの症状って何だか身に覚えがある・・・。そう、春の花粉症の時の症状に酷似しているんです!!

でも今は秋・・・・。花粉症じゃないよなぁ~なんて思って何気なく調べてみたら、

「花粉症は秋にもあります。その原因の大半はブタクサです」

こんな記事がいっぱいありましたΣ(゚Д゚;)

私はここ数年で花粉症の症状が出るようになったんですが、鼻の症状はそこまでじゃないんですが、とにかく目の痒みがひどくてひどくて・・・。あの痒みと秋にまで戦わなきゃいけないなんて、とお先真っ暗になりましたよ、ええ。

と言うことで、今回は秋の花粉症、その原因であるブタクサ、対処法などについて色々調べてみました。

【SPONSORED LINK】



花粉症は春と秋で症状が違うの?

花粉症って春のイメージですよね。

症状は主に

・目の痒み

・くしゃみ

・鼻水

と言った具合ですよね。

やっぱり秋の花粉症も同じような症状なんでしょうか?

調べてみたところ、やはり症状は春でも秋でも花粉症の一般的な症状で変わりはないようです。ちぇ。

ですが、秋の花粉症は春の花粉症よりも症状が目立たないそうです。どういう事なんでしょう?その理由は簡単。

秋の花粉症の原因となる植物は春の花粉症の原因となるスギ・ヒノキほど飛散しないし花粉の量も少ないからなんです。

秋の花粉症の原因の大半はブタクサ

春の花粉症の原因はスギやヒノキが大半を占めますが、秋の花粉症の原因の大半はブタクサと言う植物が占めてるそうです。

このブタクサとは元々北アメリカ地方が原産のキク科の草。1メートル程の高さまで伸び、大体7月~10月頃に花が咲きます。そして花粉の飛散のピークは8月~10月。

スギやヒノキほど飛散の距離も量もないのは嬉しい限りですね。春と同じ苦しみを秋にまで味わいたくありませんからね。

でも、秋にはブタクサ以外にもアレルギーの原因となる雑草があるので、もしも詳しく原因を調べたい場合は医療機関で検査を受けてアレルゲンを特定すると良いと思いますよ。

秋の花粉症の原因のブタクサにはどう対処する?

いくら春の花粉症よりは症状が目立たないとは言っても、ブタクサもなかなかやります。

日中はくしゃみ。そして何故だか夜になると目の痒みに悩まされる私としては、ブタクサ=敵という図式が成り立っているので、しかるべき対処をしたいところ。

でもぶっちゃけ病院に行く程じゃないんです。どうしたものか。

本当なら、症状が軽くても早めに受診して飲み薬や目薬を処方してもらう方が良いらしいんです。そう、それは私も分かっているのよ。分かっているけど出来ないの(´;ω;`)

私はとりあえず

・外を歩くときにはマスクと花粉症対策用メガネをする。

・草むらには絶対に近づかない!

・帰宅時は玄関先で身体をはたいて花粉を落とす。

・帰宅したら手洗い・うがいを遂行。

・洗濯物は意地でも外に干さない。

・ヨーグルトを食べる。(花粉症対策に効果的らしい)

以上の方法で秋のブタクサには対処する事にしました。簡単な事ばかりですが、花粉症の対策としては王道なので、病院に行くほどじゃないって言う秋の花粉症対策にはこの位で良いかな、なんて思っております。

皆さんも地道な対策で秋を快適に過ごしましょうね♪

こちらの記事もどうぞ▼

シャープ FU-GK50-Bを安く買うなら安心のここがおススメ!!

花粉症で目がかゆい!どうしたら和らぐ!?

花粉症対策にマスクって効果あるの?選び方は?

花粉症で鼻血が出る!対処方法はある!?

花粉症の妊婦さんは薬を飲むべき?我慢するべき?

花粉症にヨーグルトが効果的ってホント!?食べるタイミングは!?

寒暖差アレルギーの症状には、かゆみやじんましん、咳と様々です!

動物アレルギーの症状は軽く見ないで!

【SPONSORED LINK】




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする