健康診断を風邪の時に受けた影響!?検査結果がまさかの・・・!

スポンサーリンク



bfd12074012fa5b2c8d2402ba58c868e_s

先月会社で受けた健康診断の結果が返ってきました!( ゚Å゚;)

実は健康診断の時、ちょっと風邪気味だったんですよ・・・。

でもちょっと咳が出てる程度だから、大して影響はないだろうな~なんて、あまり気に留めずに受けちゃったんです。

だけど、問診の際に先生に

「風邪気味の時に健康診断受けると診断結果に影響するよ(`Д´)」

とお叱りを受けてしまいました(゚д゚lll)

で、今日届いた健康診断の結果を見て私は目を疑いました。

私の予想に反した驚きの検査結果だったんです!!!

風邪気味が影響したのかも!?驚愕の検査結果とは!?

実は私は毎年白血球数の値が低いんです。

基準値は3200~8599/μlなんですが、3年位前から減り始めていて、結構気にしていたんです。

ちなみに私の白血球数の値の推移は以下の通りです。

2011年・・・4180L(これは基準値内)

2012年・・・3080L

2013年・・・2750L

2000L台になった時は流石に不安になりました。

でも、「まぁ基準値より少し外れてても問題ないって言うし、次の年でもっと下がってたら精密検査受ければ良いか」と、半ば無理やり楽観視していたんです。

で、今年2014年の12月に受けた結果は・・・

4790L~~~!!!!━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

な、、、何だこの数値の上がり方は・・・。

基準値内だし、かなり上がっていて喜ばしい事なのに逆に不安にさせるじゃねぇか・・・。

風邪の時は白血球の数が上がるのが普通!?

風邪をひくと体内に侵入した細菌やウイルスと戦う為に白血球の数が増えるんだそうです。

白血球は身体を守る免疫システムの王様なんですって。

だからきっと今回の健康診断では風邪気味だった為、私の血液中では風邪の細菌及びウイルスと白血球が戦っていたのかもしれません。

だから一時的に数値が上がっていたのかも・・・。

そう考えると数値が上がった事を手放しで喜べません(TдT)

白血球数以外で健康診断の結果に影響する項目は!?

風邪や風邪気味の時に健康診断を受けると、結果に影響が出そうな項目はやはり第一に白血球の数値が挙げられてます。

でも何だか他にもありそうじゃないですか?

元来心配性な私。気になって調べてみましたが、やはりありましたよ(´;ω;`)

風邪から尿路感染症などになってしまうと、尿検査で引っかかってしまうかもしれないんですって。

尿たんぱくが出てしまう事もあるようです。

あとは風邪をこじらせて気管支炎や肺炎などになっていた場合、胸部レントゲンで異常を指摘されるようです。

病院のHPなんかでは、「風邪をひいている場合は結果に影響する事がありますので別の日に受けましょう」と注意してますから、やはり風邪の時は健康診断をずらした方が賢明ですね。

「要再検査」とか表記されていたら憂鬱になりますもんね。

おわりに

今回の私の健康診断の結果はオールAだったんです。

本当なら大喜びしたい結果なんですが、これが風邪が影響した数値なんだとしたらと考えると手放しで喜べないのが本音です(TдT)

次の健康診断では万全の体調で臨みたいと思います!

関連記事▼

健康診断を生理中に!尿検査や他の項目って正確な数値出るの!?

バリウム検査の前後に気を付ける事

視力回復に簡単に出来るトレーニング方法をご紹介♪

クエン酸は痛風の人にこそ摂取して欲しい。

子宮頸がんの検査はマジ痛い!でも○○の人は受けないで!!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする