足の蒸れ・臭いが冬になると気になる!そんな人必見の対策方法!!

スポンサーリンク



2405ef27878b078bf5a7cf56539f3b5f_s

足が蒸れて臭いが気になるのって、夏よりも冬の方が多いんですよね。

それもそのはず、夏には通気性の良い靴下や靴を履いているけど、冬は靴下も暖かさ重視で分厚い物だったり、ブーツを履いたりしますからね。

どうしても冬は、足が蒸れて臭いがきつくなってしまうんですよね(´ヘ`;)

私はあまり足の臭いが気になった事はないですが、一度だけブーツを履いていた時に友達の家でブーツを脱いだ瞬間!何とも言えない臭いがした事があります(;><)

慌てて靴下を脱いで、除菌ウェットで拭いて事なきを得ました。

友達には笑われてしまいましたが、これがもし初デートとかだったら、マジヤバいですよ!?大げさではなく別れの危機ですよ。(゚Д゚;)

そんなわけで、毎年冬になると蒸れて足の臭いが気になるって人に、簡単に出来る対策をお伝えします♪

足の臭いの原因となる古い角質を除去する

そもそも足の臭いの原因となるのは、汗とともに流れる古い角質なのです。

なので、蒸れる環境どーたらよりも先に、この古い角質を落とす方が効果的なんです。

足の裏の古い角質は意外と簡単に落ちます。

お風呂に入ってふやけた状態で手で軽く擦るだけでも落ちるんです。

でもやはりそれだと不安だって人には足の裏 洗ってつるつる!!って石鹸をおススメします。

この石鹸は以前の記事でも書いたのですが、ヒルナンデスって昼番組で紹介されて大絶賛の石鹸なんです。

うちの旦那と娘も使ってるんですが、一回使っただけで本当に足の裏の古い角質が取れてつるつるしたんです!!

私は今のところ足の臭いが気にならないので使ってませんが、会社で靴を脱いだ時にぷぉ~んときたら使おうかなと思ってます(´∀`;)

足の蒸れを軽減して臭いも軽減!

多分皆さんお風呂でボディーソープで体を洗う時に足の裏も一緒に洗ってますよね?

でも、ボディーソープには保湿剤が入っていて、これが足が蒸れる原因になったりするんです。

なので足だけは保湿剤なしの固形石鹸で洗うか、先ほど紹介した足専用の石鹸を使うようにすると良いですよ♪

革靴を履く場合、合成の革ではなく天然の革を選ぶ方が通気性が良いので蒸れにくくなります。

どうしても通気性の悪い靴を履く場合は五本指の靴下にすると、指と指が離れることで蒸れを軽減できます。

オフィスなどでも、可能であれば通気性の良いスリッパやサンダルで過ごすと良いですよ。

やむを得ない場合は、靴を履く前や、脱ぐ前の気になる時に足用の消臭スプレーなどを使うと安心ですよ。即効性があってオシャレな外観ボトルの物も多いので(´∀`*)

靴を脱いだ後も気を付けて!

靴を脱いだ後、ついそのまま放置しがちですが、これだと日中にかいた汗がそのまま靴に染み込み、雑菌が増えてしまいます。

なので、靴を脱いだら消臭スプレーをしてきちんと乾かしましょう。シュードライを入れて二日程置くと効果的です。

出来れば靴は3足程の替えがあると良いですね。同じ靴ばかり履くのではなく、乾かしてる間は他の靴を履くようにしましょうね。私もギリギリ3足持ってます(´∀`*)

いずれも足の蒸れ、臭いの原因に対して簡単に出来る対策方法ですのでぜひお試しあれ♪

*関連記事

ヒルナンデスで紹介された足の裏つるつる石鹸が良いらしい!!

足の裏のたこ、魚の目の治し方【自宅での改善方法もあります】

足の裏の皮がむけるのは、必ずしも水虫というわけではありません。

夜中に足がつるのは何故!?原因・予防法が知りたい!

夜になると足の裏がかゆい!原因・治療法は!?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする