【詳しく知りたい】情報館

生活している中でのちょっとした疑問や不安。詳しく知りたいから調べちゃいました!

DoCoMo ドコッチめちゃくちゃ欲しい!価格も低めだし、絶対買う!!

902dd76ed4a8928793b4376d1cdbe5bb_s

 

DoCoMoから、「ドコッチ」という、子供向けスマートウォッチが発表されました。

 

docotch01 

(DoCoMoホームページ https://www.nttdocomo.co.jp/product/watch/docotch01/より)

 

 

 

妖怪ウォッチの爆発的人気にあやかったのか!?と勘ぐってしまう程のナイスタイミング!!

 

 

DoCoMoも侮れませんね(´∀`*)

 

 

 

私は新聞でドコッチについて知ったのですが、一瞬見ただけで

「絶対買う!!!」

って思いました。

 

 

瞬時にそう判断させてしまうほどのドコッチの魅力とはいかに!?

 

スポンサーリンク


DoCoMoのドコッチってどんなもの?

ドコッチは、小学校低学年の子供が対象だそうです。

簡単に言っちゃうと、ペット用の迷子防止首輪の子供版の時計型って感じです。

 

 (you tube ANNnewsCHより)

 

 

「まだ子供に携帯電話を持たせるのは早いかな。でも心配だし・・・。」

って保護者の方にはうってつけです!

スマホのようにネットトラブルに巻き込まれる心配も0ですしね!!

 

 

子供自身、カッコイイ、可愛い腕時計を着けたい年頃なので、抵抗なく着けてくれるはず。

というか、むしろ手放さないはず!

 

 

ドコッチはGPS機能、温湿度計、加速度計などが搭載されているので、

 

 

「今どこにいるかな。」(GPS機能)

「今日は暑いけど、ずっと暑い場所にいたりしてないかな。」(温湿度計)

「今帰り道かな。今日は自転車で出かけたけど今頃自転車で走ってるのかな。」(加速度計)

 

 

など、離れていても知りたいことが分かるのです!(´∀`*)

 

 

あまり考えたくはないけど、最近は不審者が多いので、いつもの活動範囲にいて、歩いてるor走ってるとか、その辺りの情報が分かるだけでも親としては安心できますよね?

 

 

ドコッチは子供の安全確認に力を貸してくれる「見守り」端末なんです。

 

 

ドコッチの基本性能

ドコッチの基本性能・仕様は以下の通りです。

 

 

・男の子、女の子もお洒落に身につけれるカラーリング

・角が当たらないように丸みのあるデザイン

・連続待受72時間

・充電式リチウム電池

・約1.3インチのディスプレイ

・GPS搭載

・Bluetoothによる迷子防止機能

・加速度計搭載

・温湿度計搭載

・防水・防塵

・定型SMS送受信機能

・万が一の時にはボタン長押しで最大6人までアラートを発信

・重さはベルト含み約50g

・内蔵センサのリモート読みとり機能で、周囲環境や活動状況を通知

 

 

 どうですか?かなりハイスペックですよね。

 

 

でもでも、こんなにハイスペックなドコッチでも、残念な点が2つだけあるんです・・・。

 

 

 

それは

 

 

 

 

「通話機能がない」

 

「防犯ブザー機能がない」

 

 

 

この2点です!!!!!ワァァ—–。゚(゚´Д`゚)゚。—–ン!!!!

 

 

 

まぁ通話機能がないのは仕方ないですね。

小さい腕時計型だし、そんなに通話機能は重要性が高くないし、まぁ諦められます。

 

 

 

でも、でも!!防犯ブザー機能だけは!!非常に緊急性が高いし重要ですよね!!??

 

 

これがあればマジ完璧でした・・・。。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

 

もし防犯ブザー機能がついていたら、売れ行きは絶好調だったはずですよ。DoCoMoさん。 

 

 

 残念なとこはあるけど、それを凌ぐドコッチの魅力とは

通話機能と防犯ブザー機能がないのは残念ですが、ドコッチはそんな欠点も補って余りある魅力がたっぷりです。

 

 

ドコッチのBluetooth機能と、親のスマホを連動させてある一定の距離以上離れると警告する「迷子予防機能」は結構重宝すると思うんです。

 

例えばお祭りなど人の多い場所や、ショッピングセンターなど、ある一定の距離以上離れたらすぐ分かるようになれば安心ですよね!

 

 

 

加速度計や温湿度計、内臓センサーで、今子供がどんな環境でいるのか、元気に遊んでいるなどの情報が分かるのも嬉しいですしね(´∇`)

 

 

そして、SMSの定型文がいくつか設定されているので、ワンプッシュ操作で簡単に「今ここにいます」「帰ります」などのSMSや位置情報を保護者や家族に最大6人まで同時に送れるそうです。

 

 

ドコッチの価格、月額使用料はいくらなの!?

ドコッチの本体価格はまだ未定ですが、10,000円前後で検討されているようですよ。 

そしてドコッチは3G通信端末のため、利用するにはDoCoMoとの契約が必要なので月額使用料が発生します。 

 

 

・まずドコッチを使うための基本料金が月額280円必要。 

・ドコッチ側でも月額500円が必要。

・「イマドコサーチ」や「迷子予防機能」は別途月額200円必要。

 ・他にも、使用する機能によってはデータ通信用プランの契約(1500円~)が必要。

 

 

 

まぁ何だかんだで、携帯一台持たせるのと同じ位かかってしまうかもしれませんねΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

でも、これで大切な子供の安全が手に入るなら、親としては安い買い物と思えるのではないでしょうか。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top