夏風邪で咳が止まらない!治らない!原因と改善方法は!?

【SPONSORED LINK】




夏って、風邪とは無縁なイメージですよね。

大体冬場ってのは常に空気が乾燥しているから、いつでも風邪をひきそうな雰囲気がぷんぷんしてますが、そういった危機感みたいなのが夏場は感じないんですよ(; ・`д・´)

そんな油断しまくりの夏にまさかの咳!!

この時初めて「夏風邪」の言葉を思い出す私・・・。

夏風邪で咳が止まらない!治らない!原因は!?

私は元々気管支が丈夫な方ではないようで、風邪というと喉からきます。

そして咳が出始めて、会社でも咳が止まらなくなります(;><)

電話を取り次いだ時に咳き込むともう最悪(;><)

なんで夏風邪で咳が止まらなくなるのか、怖くなって原因を色々調べてみたんですが、夏に咳が止まらない場合、ほとんどの人が「夏風邪」と括ってしまいそれ以上追求しないらしいんですが、実は肺炎の可能性もあるらしいんです(((( ;゚д゚))))

肺炎と言っても、認知度の高い普通の肺炎ではなく、夏型過敏性肺炎というものです。

*関連記事:カビ肺炎は放っておくと怖い!その気になる症状と原因、対策とは!?

通常の夏風邪だと、大体一週間ほどで症状が落ち着くらしいんですが、もしも夏型過敏性肺炎だったとしたら、一旦は抗生物質などで症状が落ち着いても、原因となるアレルギー物質(クーラーなどのカビ)を取り除かないと症状が続くんですって(((( ;゚д゚))))

夏風邪で咳が止まらない!治らない!改善方法は!?

まず通常の夏風邪でしたら、大体の方は内科を受診すると思います。

それでも夏風邪の咳が止まらない、治らない場合は耳鼻科を受診する流れが一番オーソドックスかと思います。

耳鼻科でもどうしても治らない場合はいよいよ呼吸器内科を受診するよう言われると思います。

まずはしっかりと医師の指示の元で受診する事が第一ですね。

ここでは、受診と並行して、家でも間単に行える夏風邪の改善方法をご紹介します!(^∀^)

・・・なんて大袈裟に言いましたが、実は本当に簡単で普通の、大した事のないものなんですよ。

①喉についた菌を洗い流す為に水分をいつもよりも積極的にとる。

 

②ぐったりしてない限りはお風呂に入り汗を出す。ウイルスも汗で排出されます。

 

③早めに寝る。新陳代謝のゴールデンタイムの夜10時~夜中の2時までは絶対に熟睡出来るようにする。

 

④朝起きたら、睡眠中に喉に付着した菌を洗い流す為にうがいする。

 

⑤一番大事!!咳が止まらない間はマスクをして寝る。

ね?とっても簡単でしょ?

特に⑤のマスクをして寝るって言うのは本当に効果的ですよ!

お得用マスク大容量ならこちらがおススメです(^∀^)

夏風邪の場合は暑い時期だからマスクするのは辛いけど、クーラーも上手に利用して、快適に眠れるようにしましょうね。

やっぱり一番の基本は睡眠ですから☆

【SPONSORED LINK】




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする