【詳しく知りたい】情報館

生活している中でのちょっとした疑問や不安。詳しく知りたいから調べちゃいました!

お正月太りにあずき茶!簡単に作れる安心のお茶で痩せやすい体質に!

 

お正月太りを気にする人に吉報です!

 

なんでも「あずき茶」というお茶がお正月太り解消に効果的だという情報を入手しました(`・ω・´)ゞ

 

あずき茶ってあまり聞かないですが、お正月太り解消だけでなく冷え性や生活習慣病の予防や二日酔いの予防などにも効果的で安心のお茶なんですって!!

 

今回は、あずき茶について調べたことを

 

  • お正月太りに効果がある“あずき茶”ってどんなお茶?
  • お正月太り以外にも!!嬉しいあずき茶の効果って!?
  • あずき茶が正月太りに良いと言われるのはなぜ!?
  • あずき茶は簡単に作れます♪

 

の内容に沿ってお話ししたいと思います(`・ω・´)ゞ

 

スポンサーリンク


お正月太りに効果がある“あずき茶”ってどんなお茶?

あずき茶とは、普通のあずきを炒って煮出したお茶になります。シンプルで分かりやすいですね(´∀`*)

 

あずき100%のあずき茶は、他の茶葉や添加物などを一切使わない安心なお茶で、カフェインもカロリーも0なんです。これなら妊婦さんでも小さなお子さんでも美味しく飲めるので嬉しいですね!

 

実はあずき茶は江戸時代から飲まれていたお茶で、その作用から民間療法に用いられていたとの事です。健康の為に身近にあるものをどんどん取り入れて、昔の人の知恵って本当すごいですね。

 

お正月太り以外にも!!嬉しいあずき茶の効果って!?

今回は「お正月太りの予防や解消にあずき茶が良いよ!」ってのがメインなんですが、あずき茶にはお正月太り以外にも体に嬉しい効果が沢山あるので全てお伝えしますね。

 

あずき茶には、食物繊維、ポリフェノール、鉄分、カルシウム、ビタミンB郡、カリウム、マグネシウム、亜鉛といった、実に沢山の成分が含まれていて、その成分が体色々と嬉しい効果をもたらすんです。

 

あずき茶の効果

あずき茶の効果を簡単にまとめてみました。

 

  • ポリフェノールの働きで血液がサラサラになる
  • ポリフェノールの働きで体内の活性酸素を除去してくれる
  • ほうれん草よりも効率良く鉄分を摂ることができるので貧血の予防に効果的
  • 体内の細胞を活性化させるて組織や内臓の働きを促す
  • カリウムの働きにより体内の塩分や余分な水分を排出する事でむくみの解消、予防に効果的
  • カリウムの働きで体内の塩分濃度を適正に保ち急激な血圧の上昇を防ぐ
  • 食物繊維が豊富なので脂肪や塩分を体外に排出して腸の働きを整える
  • ビタミンB郡が豊富。特にビタミンB1の量はレバーにも劣らない程で糖質の分解を促しエネルギーを作り出す
  • 抗酸化作用が強いのでアンチエイジングや美肌にも効果的

 

どうですか?あずき茶は体に安心な自然な飲み物なのに、体にすごく嬉しい働きをしてくれるんですね~(*´∀`*)

 

あずき茶が正月太りに良いと言われるのはなぜ!?

お正月太りにあずき茶が良いと言われるのはお正月の食生活が大きく関係しているんです。

 

二日酔い防止に

お正月ってお酒を飲む機会も増えるし、おせち料理など塩分の高い物を食べる事が多いですよね?あずき茶は解毒作用があるのでお酒を沢山飲んでもその後にあずき茶を飲むと二日酔いになりにくいんです。

 

むくみ防止に

そしてカリウムの働きにより摂りすぎた塩分を体外に排出してくれるのでむくみの防止にもなるんです。

 

痩せやすい体質に

二日酔いや塩分過多によるむくみなど、お正月に特に心配な症状を解消してくれるあずき茶ですが他にも嬉しいことがあります。
あずき茶を飲むと体内の細胞を活性化させて血行も良くなるので冷え性が改善されて代謝量アップに繋がるので痩せやすい体質になるんです!

 

お正月太りした時だけじゃ勿体ない!年中ダイエットしているような人はぜひぜひ普段からあずき茶を飲む事をおススメします(*´∀`*)

 

あずき茶は簡単に作れます♪

さてさて、お正月太りにもってこいのあずき茶。実はとっても簡単に作れるんです!

<準備するもの>※5回分

  • あずき・・・250グラム
  • 水・・・1リットル

 

<あずき茶の作り方>

  1. あずき250グラムをさっと水洗いしてざるにあげ、キッチンペーパーなどで水分を拭きます。
  2. フライパンであずきを8~10分ほど中火で乾煎りします。※粗熱を取り保存容器に入れて常温で保存。一週間以内に使い切りましょう。
  3. 煎ったあずきと水1リットルを鍋に入れて中火で沸騰させ10~15分程煮出します。
  4. 完成☆

 

あずき茶は一日数回に分けて飲みましょう。一日800ミリ程飲むのが良いと言われてますが量はあまり気にしないで良いと思いますよ。但し食物繊維が豊富なので最初から沢山飲むとお腹がゆるくなってしまうかも知れません。だから最初だけは様子を見ながら量を増やしていきましょ~。

 

すぐに飲まない場合は夏場の麦茶のようにポットに入れて冷蔵庫で保管して1~2日で飲みきるようにしましょう。防腐剤は入っていない手作りのお茶ですからね(・ω・`*)

 

作るのが面倒臭いって人はもちろんネットでもあずき茶は買えますので、ぜひ今からでもお正月太り解消の為に準備しておくと良いですね(*´∀`*)
>>>有機栽培 JAS認定あずき茶 5g×40包【送料無料】

 

ちなみにあずき茶は癖がなくってとっても美味しい味ですよ!

 

まとめ

今回お話しした事を簡単にまとめると、

  • 添加物を一切使わない安心なお茶でカフェインもカロリーも0なので誰でも飲める
  • 江戸時代から飲まれていたお茶で、その作用から民間療法に用いられていた
  • 食物繊維、ポリフェノール、鉄分、カルシウム、ビタミンB郡、カリウム、マグネシウム、亜鉛など、沢山の成分が含まれている
  • ポリフェノールの働きで血液がサラサラになる
  • ポリフェノールの働きで体内の活性酸素を除去してくれる
  • ほうれん草よりも効率良く鉄分を摂ることができるので貧血の予防に効果的
  • 体内の細胞を活性化させるて組織や内臓の働きを促す
  • カリウムの働きにより体内の塩分や余分な水分を排出する事でむくみの解消、予防に効果的
  • カリウムの働きで体内の塩分濃度を適正に保ち急激な血圧の上昇を防ぐ
  • 食物繊維が豊富なので脂肪や塩分を体外に排出して腸の働きを整える
  • ビタミンB郡が豊富。特にビタミンB1の量はレバーにも劣らない程で糖質の分解を促しエネルギーを作り出す
  • 抗酸化作用が強いのでアンチエイジングや美肌にも効果的
  • 解毒作用があるので二日酔いになりにくい
  • おせち料理などの塩分の高い食事でもあずき茶に含まれるカリウムの働きでむくみを防止してくれる
  • 血行も良くなるので冷え性が改善されて代謝量アップ。痩せやすい体質に
  • あずき茶はあずきとお水で簡単に作れる
  • 手作りした場合は冷蔵庫に保管して1~2日で飲みきるようにする
  • あずき茶は癖がなくってとっても美味しい

 

ってことでした!

お正月太り解消だけじゃなく、ぜひぜひ普段飲みとしてあずき茶を飲んでみてはいかがでしょう~(*´ω`*)

 

関連記事はこちら

 

Return Top